50歳で無職になった投資家blog

50歳以降は人生のボーナスタイム

【今日の相場】#4月24日 そんなのあるの?WHOギリアドの草稿を誤ってウェブに掲載

こんばんは!ちぢれ麺です。

今日の日経平均株価は167円下げて、19,262円で終わっています。

 

 

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は23日、米ギリアド・サイエンシズ(GILD.O)の新型コロナウイルス感染症治験薬の初期臨床試験が失敗に終わったと報じた。これに対しギリアドは、早期に打ち切られた試験の結果であり、結論を導くことはできないと反論した

とロイターが報じていますので引用します。

WHOは、ギリアドの試験に関する報告書の草稿が誤ってウェブサイト上に掲載され、ミスが発覚した後すぐに削除したと説明した。その上で、報告書は査読の段階にあるとし、完了後に正式に公表する方針を示した。

とのことです。

こんなミスを、見てくれと言わんばかりにウェブ上でやってしまうなんてことあるのでしょうか?

僕は誰かがギリアド株を下げて買い集めることが目的ではないかと、穿った見方をしてしまいます。

f:id:chijiremen:20200424200128p:plain
REUTERSより引用(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58434300U0A420C2000000/

 

 

日経平均株価の日足チャートを表示します。

もち合い圏では極めてランダムな動きを株価はします。

 昨日に引き続きレンジ内でランダムに動いていると受け止めています。

f:id:chijiremen:20200424184840p:plain

 

本日の中期ちぢれ麺指数は、前日の69.1%から7.0%下がって62.1%、長期ちぢれ麺指数は、前日の19.1%から変わらずです。

短期ちぢれ麺指数は前日の67.7%から6.9%下がって60.8%です。

ちぢれ麺新値銘柄数は、前日の+190銘柄から82銘柄減って+108銘柄です。

 

ちぢれ麺指数とちぢれ麺新値銘柄数はオリジナルの指数です。東証一部の約2,000銘柄を対象として、ちぢれ麺指数は株価の勢い、モメンタムを示す指数で、ちぢれ麺新値銘柄数は独自に集計しなおした新値銘柄数です。概要欄に説明を記します。

f:id:chijiremen:20200424194159p:plain


昨日の時点の松井証券ネットストック信用評価損益率は買い方の評価損率が-16.863%、売り方の評価損率が-8.807%でした。

尚、本日の評価損益率は松井証券に口座をお持ちの方だけに公開されている情報ですので、ここでは公開できません。一営業日遅れでありますことにご注意ください。

まだ、売り方・買い方の均衡状態を脱し切れていないと受け止めています。

上げるにせよ、下げるにせよ、均衡状態では売り方・買い方ともに粘りますが、均衡状態を脱するとロスカットが始まり、重力圏を脱したように一方向へ動き出します。

これは来週以降へ持ち越しですね。 

 

東京証券取引所の集計による空売り比率は41.9%と前日に比べて1.1%低い比率になっています。

f:id:chijiremen:20200424183955p:plain

 

昨日の時点のドルインデックスは100.48でした。

f:id:chijiremen:20200424183228p:plain

 

ドル円は18時現在、107.69円です。上昇傾向のドルインデックスと比べて、円に対してドルは上昇していません。

日米間では相対的に動きが無いようでもドルは上昇している。僕は、やんわりリスクオフに傾きつつあるように受け止めていますが、来週どうなるでしょうか。

 

予想EPSは11.99円下げて1,378.81円です。

この予想EPSと先ほどのドル円レートとをかけあわせて算出される理論株価は18時現在、19,672円で、日経平均株価の方が理論株価よりも410円低くなっています。

予想EPSが下げ止まりません。この予想EPSに連動して理論株価が低下し続けて、実際の株価と理論株価がかなり接近してきていることに注目しています。

 

昨日の時点でのbCAMの日経平均株価の予想変動範囲は上限✛2σで21,965円、下限ー2σで17,653円と算出されています。なお、この予想変動範囲は標準偏差の2σでありますことにご注意ください。

bcam(http://www.iisbcam.co.jp/standard)より引用

 

昨日のNYダウは、39.44 ドル上げて23,515.27ドルでした。

CME NYダウ先物は18時現在、ダウ比で197ドル下の23,318ドルです。

 

米国版ちぢれ麺指数を表示します。

昨日の中期ちぢれ麺指数は前日の29.7%から0.79%上がって30.49%、長期ちぢれ麺指数は上昇した株価に逆行して、前日の19.40%から0.2%下がって19.20%でした。

短期ちぢれ麺指数も上昇した株価に逆行して、前日の74.45%から2.77%下がって71.68%でした。

f:id:chijiremen:20200424155458p:plain

 

CNNが指標化して公表しているFear & Greed Indexは、前日の40ポイントから変化なしです。

Fear & Greed Indexについての関連情報を概要欄に記しておきます。

f:id:chijiremen:20200424185910p:plain


CNN BUSINESS(https://money.cnn.com/data/fear-and-greed/)より引用

 

結論としましては、引き続き以前から動画で報告している通りでして、今が売りと買いの均衡状態で、これから動きが出るだろうと予想している状況です。

 

最後に成績を報告しておきます。

1570日経レバ 37株@21,560円 評価損益̠-275,435円(-34.52%)

1570日経レバ 153株@19,520円 評価損益̠-815,550円(-27.30%)

1357日経Dインバ 3,175株@1,179円 評価損益-204,755(-5.46%)

1357日経Dインバ 3,500株@1,126円 評価損益-32,422(-0.82%)

 

本日は以上です。 

 

Youtubeもやっています。

https://www.youtube.com/channel/UCt1PwUTrsoReNg4veZsxzCA/videos

毎日の相場観について速報を公開していますので、こちらもよろしくお願い申し上げます!

f:id:chijiremen:20191105193245p:plain