50歳で無職になった投資家blog

50歳以降は人生のボーナスタイム

【今日の相場】#4月2日 含み損95万円 トランプの原油価格調停にサウジは増産で回答 #株式投資 #日経平均

こんばんは!ちぢれ麺です。

今日の日経平均株価は247円下げて、17,819円で終わっています。

 

コロ助騒ぎの影響で、世界的なエネルギー需要が低下する中で、米国のシェール企業が経営破綻したことを日本経済新聞が報じています。

f:id:chijiremen:20200402180052p:plain

日本経済新聞より引用(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57548640S0A400C2000000/

 

先月末からサウジ、ロシアと原油安について協議すると発言していたトランプ大統領ですが、ロシアのプーチン大統領およびサウジのムハンマド・ビン・サルマン皇太子の両方に話をし、ロシアは幾分か柔軟な姿勢を示したものの、サウジは挑戦的な態度を一切崩さなかったとBloomberg が報じています。

サウジは過去最高の供給量で4月をスタートしたとのことです。

サウジは米国を含む世界の主要産油国すべてが減産に同意しない限り、世界市場を供給であふれさせる方針は撤回しないと主張しているとのことですので、シェール企業を完全につぶして、シェール革命以前の原油価格90ドルとかへ戻すようなことは考えていないようです。

減産の割り当てというか、内容について同意できなかったということでしょうか?本日、若干上げている原油価格ですが、低迷はもうしばらく続くように思われます。

また、シェール企業は零細で、ジャンク債市場の主な発行主体となっています。

ですので、今回のシェール企業の経営破綻でジャンク債の下落、ハイイールド市場の金利上昇への影響も気になります。

f:id:chijiremen:20200402175227p:plain

Bloomberg より引用(https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-04-01/Q847IWT0G1KY01

 

直近の日経平均株価の日足チャートを表示します。昨日、200日ボリンジャーバンドー2σを比較的長い陰線で離れ、本日、若干下げて終わっています。

このまま、2番底をつけに下げてゆくのかどうかは明日の株価の動きで明らかになるのではないかと考えています。

f:id:chijiremen:20200402173209p:plain

 

本日の中期ちぢれ麺指数は前日の31.5%から6.8%下がって24.7%、長期ちぢれ麺指数も前日の10.9%から2.2%下がって8.7%です。

ちぢれ麺新値銘柄数は、前日の-599銘柄から315銘柄減って-914銘柄です。

  株価は昨日ほど下げていませんが、新安値銘柄が増えていることから幅広い銘柄で株価が下落傾向を明瞭にしてきていることが伺えます。

先月26日の動画で戻り高値は3月25日だったと報告しましたが、その可能性が本日、より高まってきております。この点からも、明日も下げるようですと2番底を探すような展開になることを警戒しなくてはなりません。

 

 

ちぢれ麺指数とちぢれ麺新値銘柄数はオリジナルの指数です。東証一部の約2,000銘柄を対象として、ちぢれ麺指数は株価の勢い、モメンタムを示す指数で、ちぢれ麺新値銘柄数は独自に集計しなおした新値銘柄数です。概要欄に説明を記します。

f:id:chijiremen:20200402194109p:plain

 

昨日の時点の松井証券ネットストック信用評価損益率は買い方の評価損率が-24.12%、売り方の評価損率が-1.899%でした。

本日の評価損益率は松井証券に口座をお持ちの方だけに公開されている情報ですので、ここでは公開できません。一営業日遅れでありますことにご注意ください。

東京証券取引所の集計による空売り比率は48.3%と前日に比べて0.7%高い比率になっています。

通常ー5%程度で頭打ちになる評価損益率ですが、このー5%を抜けると勢いがつく傾向があり、本日、-1.899%まで高まっています。

この点でも2番底を探すような展開になることを警戒しておこうと思います。

f:id:chijiremen:20200402183538p:plain

 

ドル円レートは19時現在、107.28円です。



予想EPSは10.6円下げて1,496.11円です。1株当たり利益の低下が止まらず、ついに1,500円を割りました。1,700円を越えていた昨年末が随分前のように感じます。

この予想EPSと先ほどのドル円レートとをかけあわせて算出される理論株価は18時現在、20,654円で、日経平均株価の方が理論株価よりも2,835円低くなっています。

 

昨日の時点でのbCAMの日経平均株価の予想変動範囲は上限✛2σで23,079円、下限ー2σで18,570円と算出されています。なお、この予想変動範囲は標準偏差の2σでありますことにご注意ください。

bcam(http://www.iisbcam.co.jp/standard)より引用

 

昨日のNYダウは、410.32ドル下げて21,917.17ドルででした。

CME NYダウ先物は19時現在、ダウ比で150ドル上の21,094ドルです。

 

CNNが指標化して公表しているFear & Greed Indexは、前日の25ポイントから3ポイント低下して22ポイントです。

 

Fear & Greed Indexについての関連情報を概要欄に記しておきます。

f:id:chijiremen:20200402191336p:plain

f:id:chijiremen:20200402191441p:plain
CNN BUSINESS(https://money.cnn.com/data/fear-and-greed/)より引用

 

結論としましては、昨日とほぼ同じで、もし明日、戻すようであれば売り増したいと考えていますが、その確率は昨日よりも低下していると思います。

一方、明日も引き続き下げるようであれば、そのままついて行って途転、つまり下げ止まりで売りを決済すると同時に買いを入れたいと考えています。

エントリーする場合はいつものようにYouTubeコミュニティで報告いたします。

そして先日の動画以来繰り返し報告していますが、通常、僕は信用で売買するのですが、現物で買いを入れることを検討し始めています。2番底を待ってエントリーしたいと考えています。

現物では配当株で長期投資をしながら、つなぎ売りを入れて買いコストを下げて高利回りの資産を自作してゆきたいと考えています。

1月26日の動画で報告しましたように、ほぼ全資産が現金になっておりますので、10年に一度のチャンスを最大限に活かしたいと考えています。

 最後に成績を報告しておきます。

1570日経レバ 37株@21,560円 評価損益̠ー347,147円(-43.51%)

1570日経レバ 153株@19,520円 評価損益̠-1,116,146円(-37.37%)

1357日経Dインバ 3,175株@1,179円 評価損益+516,932(+13.8%)

 

本日は以上です。 

 

Youtubeもやっています。

https://www.youtube.com/channel/UCt1PwUTrsoReNg4veZsxzCA/videos

毎日の相場観について速報を公開していますので、こちらもよろしくお願い申し上げます!

f:id:chijiremen:20191105193245p:plain